闇金 買取屋

買取屋を利用してみました

たしか、スポーツ紙か夕刊紙の三行広告で見つけたと思います。
どんな広告文だったのかは覚えていません。
すぐに電話をかけると、「クレジットカードは使える? ショッピングの枠は残っている?」などと聞かれました。
「クレジットカードは使えます。ショッピング枠も残っています」と答えると、「では、すぐにこちらへ来てください。あ、クレジットカードを忘れずに持ってきてください」といわれました。

 

場所は東京・池袋。JR池袋駅から徒歩5、6分のところにある雑居ビル。すごく狭い事務所でした。
すぐに買取屋のシステムについて説明がありました。
そして、カードで購入してくる商品名と型番を教えられました。
紙とボールペンを渡され、「自分で商品名と型番を書いてください」といわれました。証拠が残らないためでしょうか。

 

すぐに買取屋の事務所を出て、池袋のあるお店の家電売り場に。
そこで買取屋に教えられたビデオデッキをクレジットカードで購入しました(当時はビデオが主流)。
ビデオデッキの値段は十数万円。もちろん、分割払いです。
当時、お金のことで精神的に追い込まれていたので、ビデオデッキの値段がいくらだったのか、何回払いにしたのか、ということは覚えていません。

 

売り場の店員に「配送しますか?」と聞かれたのですが、「すぐに使いたいので持ち帰りたいのですが」と伝えました。
そのビデオデッキを持ち帰り、再び買取屋の事務所へ。

 

続きはこちら
買取屋から受け取ったお金